保育園・幼稚園の窓には災害対策はお済ですか? 災害は待ってくれない!二次災害にも注意を!

日本は災害が多い国だと言われています。そのため、地震や台風・竜巻等の影響により建物が崩壊したり、瓦や物が飛んできて窓ガラスが割れたいう報告は以外と多いです。また、ガラスが飛散することで脱出経路を防ぐこともあります。また、飛散したガラスで怪我する二次災害まで引き起こしてしまいます。特にお子さんを預かってらっしゃる保育園・幼稚園の職員の方々は子供たちを守らなくてならないので大変なことだと思います。

しかし、自分の身も守らなければならないので事前に対策することが重要です。

ダウンロード (7)


  • 災害対策の一つとして飛散防止をお勧めします!

    飛散防止フィルムは窓全体にフィルムを貼ることで、ガラスに衝撃が加わったときに飛散することを防ぎます。被害を最小限に抑えるためにも飛散防止フィルムは必要とされています。需要も高まってきています!

    保育園や幼稚園で災害対策を検討中の方は、早めの決断が必要です!災害はいつどこで起きるか分かりませんので、しっかり備えましょう!

    ダウンロード (3)

Access


Madotora

住所

〒859-3241

長崎県佐世保市有福町4176-3

Google MAPで確認する
電話番号

090-7154-1779

090-7154-1779

営業時間

9:00~20:00

時間外でもご相談頂ければ対応致します

定休日 不定休
地元を中心として、新築住宅や介護施設など多くのお客様に各種フィルムの提案を行い、採用をいただいてきました。提案から施工まで一貫して自社で対応するため、中間マージンなど余計な費用も一切発生しません。

お問い合わせ

Contact